楽しみながら♪ズバ抜ける!

The Art of Living with NLP
NLPトレーナー・プロフェッショナルコーチ 龍全 のNLPコーチング実践記
「あなたの可能性は、あなたが思っているよりもはるかに大きい」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
望むところには連れて行かない(?)コーチになりたい
-------------------------------------------------------------------------
情熱を持って生きている人は、最良の教師になる
(アラン・コーエン)
------------------------------------------------------------------------- 

フォトリーディングについて聞かれる機会がさらに増えてきました。
Neroさんがとてもわかりやすくフォトリーディングの効果について書いていらっしゃいますので、ご興味があれば「フォトリーディングをやってみたいなら」をご覧ください^^

さて、本題の天邪鬼なタイトルについて。

かなり知られてきましたが、「コーチ(Coach)」という言葉が登場したのは1500年代、はじめは「馬車」という意味でした。
大切な人をその人が望むところまで送り届ける
という意味から派生しています。(コーチ21「コーチの歴史」より引用)

その人の望むところ(夢・目標)に送り届ける馬車がコーチ。
(氣をつけないと、コーチが送り届けたいところに届けようとしてしまいます^^;)

もちろん、これが原則です。

これを踏まえた上で、わたしが目指しているのは、その方が当初望んでいたところよりも遥かに遠く、豊かなところ(深いレベルでほんとに望んでいた場所)へ連れていく馬車です。

ご縁があって、コーチングセッションが始まったばかりのときは、多くの場合、そのひとの本来の力に比べて目標が控えなのですが、時が経ち、セルフイメージと達成能力を高まっていくと、可能性と能力を最大限に活かした目標に取り組まれ、次々と実現していくことになります。(なので、最初の目標設定は思いっきり時間をかけるか、さらっとおさえてセッションに入ります)

NLPとコーチングを学び、実践するなかで最も感じていることは、
人ってすごい!ということ。おさえているのは自分なのです。

(わたし自身も思っていたよりも、素敵な方々との出会い、成長の機会と成果に恵まれて、思ってもいなかった充実した今を生きています。)

素敵な未来を思い描き、そのまま実現していくこともとっても楽しい♪のですが、
人はさらに、思っているよりも素晴らしい状況さへ創り出せるのです。


あなたが予想することさへできない素敵な未来ってどんなでしょうね




お手数ですが、今日もワンクリックお願いいたします⇒ ブログランキング鼻-
(クリックしていただくと、このブログのポイントが10点上がる仕組みになっています)

読書昨日読んだ本
4877711317図解・マインドマップノート術SSIブレインストラジーセンターきこ書房 2005-04-10売り上げランキング : 1,446おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

4478910146今日から人生が変わるスピリチュアル・レッスン―本当の幸せと奇跡を引きよせるアラン コーエン Alan Cohen 牧野・M. 美枝ダイヤモンド社 2003-05売り上げランキング : 6,566おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


CD昨日聴いたオーディオセミナー
15分ビジネスセミナー 渋井真帆


あなたのクリックがわたしのモチベーションです⇒ブログランキング鼻-
| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 19:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
可能性を引き出す未来質問
------------------------------------------------------------------------- 
質の高い質問は、質の高い人生を生み出します
(アンソニー・ロビンズ)
------------------------------------------------------------------------- 
いつも応援ありがとうございます。
このブログのいまの順位は?ブログランキング鼻-


ここ数年、原宿のガズルヘアにお世話になってソフトモヒカンという髪型だったのですが、以前ビジョンが浮かんだ「NLPトレーナーをしている自分像」が長髪だったので、最近髪を伸ばしてます。
友人からは「大人になったね」とかいわれたりして。
モヒカンでマナー研修をしてるのがもともと非常識ですよね^^;

さて、本題。

コーチングとNLPを学んで、ほんとに感じているのは質問の影響力。

質問は焦点を作り出し、その質問に答えるためにその人の意識・無意識が怒涛の勢いで動き出します。

質問は、その人がもっている膨大なリソース(知識・経験・人のサポート・・・他)から関連する情報を抽出し、組織化しますので、日々どんな質問をするかで考え方も人生も大きく違ったものになるんです。

クライアントの方々が次々と成果をあげられている姿をみていると
自分の中にもっている質問を変えていくことの影響力を感じます。

先日の記事では肯定質問をご紹介しましたね。

今日は未来質問です。

なにかトラブルがあったとき、相談にのっているとき、ついしてしまうのが過去を問う質問ですよね。

・どうしてやらなかったの?
・なんで言わなかったんだ?
・なぜうまくできなかったのかな?

もちろん、事態への対処のために情報収集する必要があって訊かざるを得ないときもありますが、意欲を高め、その人の可能性・能力を引き出そうを考えるならば、未来に焦点をあてた質問が効果的です。

・○○さんはこれから、どうしたいの?
・今後うまくやるにはどうしたらいい?
・それを達成するのにはどんな方法がある?
・・・

質問で何に焦点をあてたいのか、意識してみる。
よかったら試してみてください。


では、早速^^

あなたは、これからの時間をどう過ごしたいですか




今夜はコーチング道場。ひさびさにお会いできる人もいそうで楽しみ♪

お手数ですが今日もワンクリックよろしくお願いいたします。 
⇒ <人気blogランキング>
(クリックしていただくと、このブログのポイントが10点上がる仕組みになっています)


<30日間体験コーチング>実施中。
6月分、残りあと2枠になりました。


読書昨日読んだ本
4434061062なぜ人は話をちゃんと聞かないのか―話し方のプロが教える“聞く技術”福田 健明拓出版 2005-05売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools

4947737298あなたの人生を変える催眠療法―リンダ・ローズ博士の「潜在意識」活用マニュアルリンダ・ジョイ ローズ Linda Joy Rose 矢沢 フレイ伸恵雷韻出版 2001-10売り上げランキング : 34,274おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

4478760861脳を鍛えれば今までの10倍うまくいく―仕事で役立つ正しい頭の使い方ガイドビル ルーカス Bill Lucas 牧野 元三ダイヤモンド社 2003-11売り上げランキング : 297,054おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


CD今日聴いたオーディオセミナー
コーチングでポジティブライフ - from 六本木ヒルズ -
岡林温子さん
| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 08:58 | comments(0) | trackbacks(1) |
あなたをパワフルにする質問
------------------------------------------------------------------------- 
気づいていないかもしれませんが、あなたはかなりことを達成しています。
(クリスティーナ・ホール博士)
------------------------------------------------------------------------- 
このブログのいまの順位は?<人気blogランキング>

昨日のトレーニングで、早速クリスティーナさんの言葉を使わせてもらいました。

「最初に言っておきますね。」

わたしは質問が大好きです!

何ごとかと思った参加者に笑いと笑顔が広がって、様々な質問で活発な議論ができた3時間半。いつも以上に高評価でした^^

NLPトレーナーズトレーニングで学んだことをふんだんに盛り込んで、スタートからペーシングと未来ペーシング、合間に様々な形で振返り(ペースバック)を重ねて構造化しましたので参加意欲も納得度もかなり高くなっていました。
来週、続きのトレーニングをしますので畳み掛けていこうと思っています。
受講生の成果がわたしの成果です。
あ〜、楽しみ♪

さて、本題。

NLPでもコーチングでも、とても言葉を大切にします。
外側に発する言葉も大切ですが、自分の内側での言葉も大切です。

あなたの内側ではいつもどんな言葉が行き交っていますか。


ものごとに反応して、どんな言葉を内側で使っているか、また何かを考えるときにどんな問いかけ方を自分にするか。

以前にも書きましたが、質問は情報収集以上の機能を持っています。

NLPでは、質問は情報を組織化するツールなんて言い方もします。
質問によって、人は方向性・焦点を設定され、自分の体験・リソースを引き出してまとめ、理解していきます。

自分がいかにダメかを自分につぶやいて、それを証明する情報を引き出すか
何を学ぶことができたか、達成したことは何かを問うて、意欲と可能性を引き出すか。

例えば、

・どうして順調に進まないのか?
・何がはっきりしていないのか?

という問いかけの代わりに、コーチングでは、こんな問いかけ方をします。

・どのようにするとうまくいくのかな?
・いままでわかっていることはなに?
・できるようになったことはなに?
・その失敗で学んだことはなに?

これらを肯定質問といいます。こんな問いかけが身に付いたら、きっと自他共に人生を豊かにすることにつながると思いますよ。


あなたが今日達成したことは何ですか



お手数ですが今日もワンクリックよろしくお願いいたします。 
⇒ <人気blogランキング>
(クリックしていただくと、このブログのポイントが10点上がる仕組みになっています)


□本気でやってます<30日間体験コーチング>実施中。

読書今日読んだ本
4476012205自我と無意識C.G. ユング 松代 洋一 渡辺 学第三文明社 1995-03売り上げランキング : 17,459おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

4894511932カルトになれ!~顧客を信者にする7つのルール~マシュー・W・ラガス ボリバー・J・ブエノ 安田 拡フォレスト出版 2005-04-20売り上げランキング : 306おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools
| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
”他にもある?”って聴いてみてください
-------------------------------------------------------------------------
人生に深い満足感を望むなら、やり方は一つです。
何が欲しいか、もっとも価値があると思うものは何かを決め
それに沿って毎日を生きていくのです。 アンソニー・ロビンズ
------------------------------------------------------------------------- 
結構入れかわりが激しいです。このブログのいまの順位は?
⇒<人気blogランキング>


明日からいよいよNLP(神経言語プログラミング)のトレーナーズトレーニング受講開始です♪GWと夏休み期間の2回に分けて計14日間、『The Society of NLP』のメタマスタートレーナー、クリスティーナ・ホール女史のもとで
“The Art of Training”を学んできます。
高まる期待でドキドキしていて

あ〜、こういうのを”ワクワク”っていうんだなぁ〜

と今朝も「静謐な時間」(毎朝30分間瞑想の真似事をしています)にこの感情を味わっていました。

NLPマスタープラクティショナーのコースを受講していたときも毎日知恵熱だしてましたので、明日からもどうなることか^^。全精力を傾けて集中しすぎちゃうんでしょうね。気力・体力が残っていれば、なるべく日々学んだこと感じたことを(公開してよいと思われる範囲で)書いていこうと思っています。

さて、本題。

今日は<スライドアウト>という質問スキルについて。
行動の選択肢を増やすためのスキルのひとつで、相手の発言を受けて
”他にもありますか?”
と聴いてアイデアや思いを引き出していくものです。

ちなみに、選択肢についてコーチングでは(少なくともコーチ21では)、
クローズド・クエスチョンである「YESかNO」「やるか、やらないか」は、
選択ではなく脅迫

といいます^^。確かに脅迫っぽくなる場面てありますよね。

「選択とは3つ以上の選択肢が用意されてはじめて成り立つものなので、コーチは必ず、3つ以上の選択肢を見つけ出し、自発的に選択できる状態をセットしなさい」と。

ともあれ、相手の発言の範囲にとどまらず”他には?”と聴いていくことで、幅広くアイデアや思いを引き出し、様々な角度から検証していくことができます。

以前、自分自身がコーチングを受けた際に、
”コーチとして今後どんな活動をしていきたいですか”
という問いかけに、あれもこれもとひとしきり話して、さらに
”他にもありますか”と訊かれ、
”うーむ・・・。こんなこともできたらいいですね”
といくつかのアイデアを出したところ、話した時点では影も形もなく、実現性も心もとないものでしかなかったものが、数ヵ月後のいまはほとんど実現してるんです。

引き出されて声に出した(意識化した)ことでググッと実現に動き出すことを最近自分でも実感しています。

<スライドアウト>を使うときの障害と留意点なんですが、
部下やクレーム対応時の相手の方に対しては使いにくい(でも使って^^)というのがあります。この背景には心理的に「都合の悪いことを言われてしまうんじゃないか」「扱いきれないことが引き出されたらいやだな」という思いがある場合が多いのですが、そんなときでも

他にご心配なことはございませんか。

他にも気になってることはある?

と敢えて聴いていくことが、真意をつかんだり、信頼感を高めることにとっても役立ちます。これを聞く聞かないで印象が大きく変わることがありますよ。

留意点としては、使い方によっては話が深まらず上滑りしてしまったり、せっかくアイデアを出したのにあっさり”他には?”と訊かれることで逆に意欲が落ちたりしてしまうことがありますので、具体化すべきこと(とき)は掘り下げる質問をしていくこと、相手の話をしっかり聴いて、承認も伝えながら使っていくことが大切です。

あと、自分の中からリソースを引き出す方法としておすすめなのが今泉浩晃氏の
マンダラート (15年前から愛用してます。いまはマインドマップと併用中)
9つのマスの中心にテーマを書き、周囲のマスを使って展開、収束していく思考の支援ツールで、周囲の8つのマスを埋めたいと自然にアイデアが引き出されます。
今泉氏が自らわかりやすい解説メルマガをだされていますので、ご興味があれば上記リンク先をご覧ください。


毎日応援ありがとうございます!多くの方にコーチングとNLPをご紹介したいので、お手数ですが今日もワンクリックよろしくお願いいたします。 
⇒ <人気blogランキング>
(クリックしていただくと、このブログのポイントが10点上がる仕組みになっています)


読書今日読んだ本
人間コミュニケーションの語用論―相互作用パターン、病理とパラドックスの研究
ポール ワツラヴィック ドン・D. ジャクソン ジャネット・ベヴン バヴェラス Paul Watzlawickおすすめ平均 ダブルバインド理論の到達点にして、MRIブリーフセラピーの出発点Amazonで詳しく見る by G-Tools

CD今日聴いたオーディオセミナー

15分間ビジネスセミナー あのベストセラー著者に聴く
首藤孝司・金森重樹・神田昌則・岡本史郎・高井伸夫


| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
それって、なんのための質問ですか?
-------------------------------------------------------------------------
人生に深い満足感を望むなら、やり方は一つです。
何が欲しいか、もっとも価値があると思うものは何かを決め
それに沿って毎日を生きていくのです。 アンソニー・ロビンズ
------------------------------------------------------------------------- 
自己新記録4位まであと一息、ワンクリックでご協力よろしくお願いいたします。
⇒<人気blogランキング>


先日のフォレスト出版さんのセミナーで太田社長がおっしゃってたんですが、
作家の方が何作かヒットさせた後で、まだ実際に試したことのない(実績のない)ハウツーを書くことがある、って話があったんです。
ネタに困るっていうのもあるし、自分なりにいいアイデアだと思って企画するんでしょうね。そういうことを始めて部数と人気が落ちた作家を何人も見てきた、と。

それってリアルで恐いな

と思いながら聴いていました。したり顔でハウツーを書く、話す、でもそれには現場での裏づけがない。

コーチなので、あーしろ・こーしろは基本的にいいませんが、情報提供や提案はすることがあります。また、情報提供力に秀でたコーチを目指してもいます(読書量に現れてるでしょ?)。
もちろん、コーチングとNLP自体が現場で卓越した結果を出せる人の要素を抽出したものなので、机上の空論とは違うのですが、+アルファの情報を出すときに、現場に裏付けられた情報をどれだけだせるか、ここを意識して日々の実践の中でどんどん蓄積していこうとあらためて思ったわけです。
このブログでも自分(またはクライアント)が実際に成果を出したものだけをご紹介していきますね。


さて、本題。

コーチのもつスキルの代表的なものの一つが質問力
コーチがクライアントにする主な質問は、”知らないことを訊く質問”ではなく、
”その人の内側にある(彼ら自身も気づいていないかもしれない)能力や可能性を引き出すための質問”です。

この訓練はきっとコーチでなくても、職場で家庭で役立つものだと思います。
<オープンクエスチョン・クローズクエスチョン>あたりはコーチングのサイトや
ブログに載りまくっていて、いまさら紹介する必要ないかな?と思いますので、今日ご紹介するのは<質問に目的を持つ>ということについて。

コーチングを学び始めたとき、<質問に目的を持つ>ということをとても新鮮に、かつ難しく感じたこと覚えています。

仕事上、無意識に、また必要に迫られて質問する機会は多いと思うのですが、
そんなときに

いまからするコミュニケーションの目的は何か

コミュニケーションの結果、どうなったらいいか


を一瞬考えて、<質問の目的>を意識してみていただきたいんです。
例えば、質問の目的にはこのようなバリエーションがあります。

□視点を変える
□未来を予測する
□リソースを探す
□モデルをさがす
□問題をはっきりさせる
□物事を具体的にする
□ビジュアル化する
□気づきやひらめきを促す
□目標を設定する
□ソフトモデルを見つける
□考えを喚起する
□アイディアを発展させる
□知識、スキルを棚卸しする

沢山ありますね^^。もちろん、コーチでなければ全部できる必要はありませんが、効果的な質問力は訓練次第で伸びていくものですのでおすすめです。

そのコミュニケーションでどんな結果を出したいですか

そのためにどんな質問をしていくと効果的だと思いますか




毎日応援ありがとうございます!多くの方にコーチングとNLPをご紹介したいので、お手数ですが今日もワンクリックよろしくお願いいたします。 
⇒ <人気blogランキング>
(クリックしていただくと、このブログのポイントが10点上がる仕組みになっています)

コーチングマネジメントの図解版が出ました。
コーチングにご興味のある方は本屋さんで見てみてください。
図解コーチングマネジメント伊藤 守ディスカヴァートゥエンティワン 2005-04-21売り上げランキング : 184,180Amazonで詳しく見る by G-Tools


読書今日読んだ本
エニアグラム―あなたを知る9つのタイプ 基礎編ドン・リチャード リソ ラス ハドソン Don Richard Riso Timothy McLean角川書店 2001-10売り上げランキング : 4,054おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


CD今日聴いたオーディオセミナー

スモールビジネスのための戦略スケッチ
(有)ビジネスサポートあうん



| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 18:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
根拠のない自信でチャンスをつかむ
--------------------------------------------------------------------------
朝、ワクワクして寝ていられないようなゴールを一緒に見つけ、
行動プランを共に作りだす。それがモチベーションコーチ菊池和郎の仕事です。
--------------------------------------------------------------------------

早朝からコーチ21のクラスを受講してまして(あと少しで卒業だ!)
先週に引き続きロールプレイングでコーチ役をさせていただいたのですが、
ほんと学びが多いです。
自分なりに結構いい仕事は出来たと思うのですが(でた、自画自賛)、
人前でコーチするとキレイにし過ぎちゃうなぁ〜。

普段は「コーチ侍」と命名されるほど辛口というか相手に切り込むコーチングもするのに、カッコつけてるんでしょうね。スマートなコーチングをしようとしてる自分がいます。

(何人が聞いていようと観ていようと)
どんな場でも揺るがず、クライアントにとっての最善だけを考えるコーチになります!

決意もあらたに本題へ。

まったく根拠はないけど「行ける!」と思ってやっちゃうことってありますよね
(ない?)。

「根拠のない自信」についてこんな話があります。

億万長者のビル・ゲイツの歴史は、まだハーバードの学生のときに開発してもいないコンピューター・ソフトを「お届けします」と約束したときに始まりました。そのとき彼は、それがどんなコンピューターかも知らなかったのです!
でも、絶対大丈夫という自信(まったく根拠がない)によって、彼は自分が必要とする材料を集めることができ、そのソフトウェアを立派に作ることができ、成功の道を歩み始めたのです。
(アンソニー・ロビンズ「GIANT STEPS」)

「根拠のない自信」て何なんでしょうね。

コーチングやNLPで、自分自身との対話を進めると実は、「ちゃんと根拠がある」ことに気づくことがあります。

幼少時の体験、家族・友人からかけられた言葉、生来もっている神経系統的な
強み・・・

セッションやワークを通して、無意識だったものを意識化(&再編集)して活用していきますので、「望む人生を創っていくこと」が加速されていくんだなぁと、クライアントの方々の怒涛の成果をみて感じています。


あなたは、どんなとき「根拠のない自信」がでますか?




<人気blogランキング>いまトップ10の壁に突き当たっています。多くの方に
コーチングとNLPをご紹介したいので、お手数ですが今日もワンクリックよろしくお願いいたします。 ⇒ <人気blogランキング>応援ありがとうございます!
(クリックしていただくと、このブログのポイントが10点上がる仕組みになっています)

読書昨日読んだ本

六本木ヒルズのアカデミーヒルズに久々に行けて読書三昧。
第11番目の鍵は、潜在意識モノに興味ある方には面白く読んでいただけると思います。やり方が独特で結構気に入ってます。
第11番目の鍵―富と成功への扉をあけるロバート・シャインフェルドPHP研究所 2005-01売り上げランキング : 1,014おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

「企業理念」開発プロジェクト―意識改革を実現する7つのステップ足立 光正ダイヤモンド社 2004-12売り上げランキング : 130,957Amazonで詳しく見る by G-Tools

ワークショップ―新しい学びと創造の場中野 民夫岩波書店 2001-01売り上げランキング : 11,230Amazonで詳しく見る by G-Tools

| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 18:41 | comments(2) | trackbacks(12) |
相手の行動の可能性を高める”ファイヤー”というスキル
---------------------------------------------------------------
「人々は怠惰なわけではない。人々は単に無力な効果のないゴールを持っている、つまり、自分達を発奮させ鼓舞させるゴールを持っていないのだ」
アンソニー・ロビンズ
---------------------------------------------------------------
朝、ワクワクして寝ていられないようなゴールを一緒に見つけ、
行動プランを共に作り出す。それがモチベーションコーチ菊池和郎の仕事です。
 

明日17日はコーチ21で終日、コーチ・トレーニング。
今回も目標が明確なのでなるべく多くを持ち帰ってきたいと思います。

朝早いので早速、本題。

コーチに限らず、<相手に行動を起こしてもらうためのコミュニケーション>は家庭でも職場でも行われますよね。

そこで有効なのは、<相手から引き出す>こと。

わたしも以前は解決策の提案をするのが好きだったので、なるべく的確で効果的な解決策を提案することが自分の価値だと思っていたのですが、コーチングを学んでからは、そういうことはほとんどしなくなりました。

人にあれこれいわれても、行動する可能性は低いんですよね。

傍から見たら、早くあれをやればいいのに!といくら思ってもムダ。
逆に、自分でやろうと思ったことは、人にああしろ、こうしろと言われたことよりも、ずっと実際に行動する可能性が高いので、<相手から引き出す>ことは最も基本的な指導者のスキルであり、スタンスだとも言われています。

コーチングでは、さまざまなスキルを使って、実際に行動できるよう<相手から引き出す>ことをしていきますが、その上でさらに行動がおきる可能性を高めるスキルがあります。

それが<ファイヤー>、「火をつける」スキルです。

ファイヤーとはストレートな行動のリクエストで、相手の深い決意と確実な行動を促します。

ただ、むやみに使ったり、信頼関係ができていないと無意味だったり、押し付け感がでてしまいますので、相手からとことん引き出して、相手が「やります」と宣言した後に、相手の心にまっすぐ届ける気持ちで伝えることが大切です。


いま言ったこと、絶対にやってください。

何があっても、そのことだけは試してみて。

必ず成功させてくださいね。



その行動に関して、あなたがいかなる言い訳をも受けつけないことを明言すること。相手へのでっかい信頼と期待と伝えること。それがファイヤーです。

ここぞ、というときに是非試してみてください。



先週から参加しています<人気blogランキング>ですが、おかげさまで11位までUP!
あと一息でトップ10です。応援ありがとうございます!
多くの方にコーチングとNLPをご紹介したいので、お手数ですが
今日もワンクリックよろしくお願いいたします。
⇒ <人気blogランキング>
(クリックしていただくと、このブログのポイントが10点上がる仕組みになっています)


読書今朝読んだ本
ビジネスを育てるポール・ホーケン 阪本 啓一バジリコ 2005-04-02売り上げランキング : 125おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
あなたの誉め言葉、ワンパターンになってませんか
昨日、中目黒で用事を済ませた帰り道、目黒川の桜を愛でつつ、ヨハンでチーズケーキを買って歩いていたら、福砂屋・東京工場の看板が!
カステラ好きなのですが、特に福砂屋が好きなんです。
こんなところに工場があるなんて拍手
小さな販売窓口があってので即飛び込んで購入。嬉しい〜。これからも通おう。

本題です。


「髪切ったんですね。春らしい印象で素敵ですね」
「きみには安心して任せられるよ」
「今日のプレゼンは最高だったね!」

などなど、部下の育成や人間関係の改善においては、相手の存在価値を認めたり、変化や成果に気づいて、そのことを伝えることがとっても大切ですよね。

コーチングでは、相手を認めること(ほめることも含むがそれだけではない)
・受け入れる行為や言葉を<アクノレッジメント>といって、相手の意欲や行動を引出す上で、とても重要視しますし、たくさんのスキルを学びます。(「I」メッセージ、「YOU」メッセージ・・・)

コーチング研修や本で学んで実践されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今日の問いかけたいのは

あなたの誉め言葉、ワンパターンになってませんか

ってことなのです。

やっぱり、人それぞれ得意な言い回しというのがあって、
「素晴らしいですね!」
「さすがだね」
「おー!すごい」
と表情豊かに<アクノレッジ>するものの、振り返るとワンパターンだったりするんですよね(わたしだけ?)。

気持ちに表現力が追いついていない。
(私自身、<アクノレッジ>のバリエーションをひろげるキャンペーン中です。)

<アクノレッジメント>に関する大好きな話をおすすめ本から引用します。

本当にほめる

トミー・ラソーダ元ロサンジェルス・ドジャース監督をご存知ですか。
野茂英雄投手が最初に渡米した時の監督さんです。

彼は現役時代、投手として2勝3敗という成績しか残しておらず、いってみればまっくぱっとしない選手でした。それがマネージャーとしてはとにかく群を抜いていて、2A(3軍)3A(2軍)のチームを優勝に導き、その手腕を買われてメジャーの監督に抜擢された人です。

彼はいいます。ほめるというのは、ただ「すごい!」「すばらしい!」と美辞麗句を投げかけることではない、と。
相手が心の底で、他人から聞きたいと思っている言葉を伝えて初めて「ほめる」という行為は完結すると。

だから彼は観察試行錯誤を大事にします。

例えば、ジョンという選手がヒットを打ったとします。するとラソーダ監督はいいます。

「ジョン、おまえは天才だ!」

ところがジョンは顔色一つ変えません。淡々と「サンキュー、ボス」と返しただけ。これは違うなとラソーダ監督は思います。
しばらくしてまたジョンがヒットを打ちます。今度はラソーダ監督は違う言い回しを試します。

「ジョン、あの低めのストレートをよく軸をぶらさずに振りぬけたな」

ジョンがほんのちょっぴり笑みを漏らすと、ラソーダ監督は思います。

「これだ」

コーチングのクライアントの社長さんがたまにいいます。
「あんたが、ほめるのがいいっていうからほめたけど、なんか『あ、そう』みたいな顔してたけどな』。

ほめることは技術です。何気なく人がほめられるかというと、そんなことはありません。
相手をよく見て、相手は日々どんなことを思っているのかを洞察して、どんな言葉を投げかけられたいのかを熟慮して、初めて「ほめ言葉」は発せられるべきものです。        (コーチングのプロが教える「ほめる」技術)


あなたが、最も嬉しかったほめ言葉は何ですか?

相手が、いま最も聞きたいほめ言葉は何だと思いますか?


もう一ヶ所引用。
アクノレッジメントは、いってみれば生き方ですから。
2種類の人しかいないんです。
すきあらば人のアクノレッジメントをしようと思っている人
いつ自分はアクノレッジしてもらえるんだろうとずっと待っている人

あなたはどちらですか?





先日から<人気ブログランキング>に参加しました。
お手数ですが、よろしければワンクリックお願いします。
⇒ 人気blogランキング
397位から始まって66位!応援ありがとうございます!
その後どの位上がったかな?


<アクノレッジ>おすすめ本
「ほめる」技術鈴木 義幸日本実業出版社 2002-06-24売り上げランキング : 368おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools



読書今日読んだ本
精神と自然―生きた世界の認識論
グレゴリー ベイトソン Gregory Bateson 佐藤 良明

おすすめ平均
ベイトソンの世界認識の書
学問の土台をすげかえる
最後の主著

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



CD今日聴いたオーディオセミナー

聴きなおし。何度聴いても学べる1本。
小冊子を100万部配った、革命的口コミ術とは?
本田健がはじめて明かす、新ビジネス理論


〔コーチ21ストリーミング〕クラスコーチプログラムに向けて
K20 プロフェッショナルコーチ・ファウンデーション 1.2.3
| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 18:30 | comments(0) | trackbacks(1) |
それって、自分に合った学習方法ですか?
短期間に第2外国語の習得を目指す方のコーチングをさせていただいたときのこと。

「多忙の中、何から手をつけていくといいか」
ということをテーマにセッションが始まりました。

コーチとしてのアプローチは様々、NLP(神経言語プログラミング)のいつくかのワークも使えるし、スタンダードにコーチングフローに沿ってもOKだな、といくつか考えてこのときはリソース(過去の成功体験、人脈、知識他、目標達成に資するものすべて)に焦点をあてることにしました。

まずは、

そもそも、第2外国語を習得する目的は?

習得できたら具体的にどんないいことがあるの?

いつまでに習得したいの?その理由は?


という問いかけからはじめ、

すでに英語の日常会話はできるクライアントですので、英語を習得したときの学習方法を詳細に振返り、今回に応用できる点を見つけていきます。

文法はどう学んだの?

リスニングは?ライティングは?


具体的に使った教材や関わった人・場所なども詳しく話していただきながら語学習得のプロセスをいきいきと再現していきます。

さらに、
今から振返るとどうすれば効率的だったの?

と、できた立場から自分の学習方法を振返り、今度は第2外国語の習得にどう活かせるかを検討していきます。

そのまま活かせる点はなに?

今回の言語の学習にあたって変えるべきことは何?



セッション終盤には、使いたい教材や学ぶ環境の目処、習得までの具体的なプロセスと期限内に習得できる自信を得ていただくことができたようです。

大切なのは、頭で考えたやるべきことや理想の学習方法に囚われず、自分にとっては、どんな方法をとることが<楽しく>できて<効率的か>ということだと考えています。

これをやるべきだとわかっているのに、続かないんです・・・と自信をなくされている方って結構多いんですよね。

それって、ほんとに自分に合った学習方法ですか?


一度囚われをなくして、何が楽しく目標達成につながるか、見直してみませんか?


ちなみに、自分に学習スタイルはtest.ne.jpでも無料でチェックできます。
あまり驚きはないかもしれませんが、あらためて振返ることはできると思いますのでよろしかったら試してみてください^^


昨日から<人気ブログランキング>に参加しました。
お手数ですが、よろしければワンクリックお願いします。
⇒ 人気blogランキング
397位から始まって120位になってました!
と思ったら66位!おー、応援ありがとうございます!
その後どの位上がったかな?


読書今日読んだ本
成功の教科書 熱血!原田塾のすべて原田 隆史小学館 2005-02-26売り上げランキング : 285おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

必ずYES!と言わせる事業企画書のつくり方―インターネットを活用してビジネスプランをつくる48のステップHRインスティテュート 野口 吉昭ダイヤモンド社 2001-10売り上げランキング : 3,170おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 11:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
コーチングを受けることで起こしたい、最大の変化は何ですか?
昨夜は長くお世話になったデザイナーの方の送別会で表参道の和食店へ。
転機が訪れる季節であることを実感しました。


コーチングを受けていただく際、初回(オリエンテーション)に、
コーチングについてご説明したり、質問にお答えしたりするのですが、
共通して必ずお聞きする質問があります。それは、

コーチングを受けることで起こしたい、最大の変化は何ですか?

というものです。

この問いかけに、キレイごとではなく、こころからの実感をお話しいただくのがとても大切だと思っています。

その想い、決意が成果をグンと高めます。


あなたがもし、コーチングを受けるとしたら

コーチングを受けることで起こしたい、最大の変化は何ですか?






読書昨日読んだ本
20代の頃、よくグロービスに通っていたときのことを思い出しました^^
随所にメモしたいことがあって楽しく読みました。
人生の座標軸──「起業家」の成功方程式堀 義人講談社 2004-12-14売り上げランキング : 17,785おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

そうそう、こういう対応が大切なんだよね〜、と何ヶ所かしみじみ考え込みながら楽しみました。
人に教えたくない出世する人の口癖梅森 浩一幻冬舎 2005-03売り上げランキング : 156おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

飯田教授の新刊。何ヶ所か泣きそうになりました。私の価値観では「いい本」です。
生きがいの創造 2飯田 史彦PHP研究所 2005-03-19売り上げランキング : 140おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


<30日間体験コーチング>5月の希望者募集中です。
ただ、スケジュールの都合上、新規は2名様だけとさせていただきますので、ご希望があれば、こちらをお読みいただいてご応募ください。あなたの思いを聞かせていただけるのを楽しみにしています。
| 龍全のプロフィール | コーチングとは | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門) (実務入門)
実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門) (実務入門) (JUGEMレビュー »)
山崎 啓支
NLPラーニング代表による【NLP入門決定版】
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める (JUGEMレビュー »)
フォトリーディング公認インストラクターズ
仕事の合間にバンバン本が読めるのもこれのおかげです。日本に持ってきてくださった神田昌典さんに感謝。
コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ
コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ (JUGEMレビュー »)
コニリー・アンドレアス&タマラ・アンドレアス, 穂積 由利子
NLP関連の本のなかで、実は一押しなのがこれ。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす (JUGEMレビュー »)
マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン
自分の強みを知って伸ばせば、自然にズバ抜けることができます
こころの対話 25のルール
こころの対話 25のルール (JUGEMレビュー »)
伊藤 守
たぶん20冊は買って配ってると思う・・・。コミュニケーション力を高めたくてコーチングに興味をもった、という方には強くおすすめしたい本です。
人生の100のリスト
人生の100のリスト (JUGEMレビュー »)
ロバート・ハリス
思いつくまま、欲望のまま、人生でやりたいことを100個挙げてみませんか。やってみると見えてくるものがありますよ。
いのちのバトン
いのちのバトン (JUGEMレビュー »)
志村 季世恵
セラピストである著者が患者さんとの出会いを通じて感じ考えたことがつづられています。なんども感動の涙を流しました。コーチングを学ぶ上でもとても参考になります。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。 (JUGEMレビュー »)
ジュリア キャメロン
タイトル読んだだけでワクワクしてきませんか。ノースウェスタン大学でシナリオと小説のワークショップを主宰する著者が”創造性育成の方法”をまとめた本です。

このページの先頭へ