楽しみながら♪ズバ抜ける!

The Art of Living with NLP
NLPトレーナー・プロフェッショナルコーチ 龍全 のNLPコーチング実践記
「あなたの可能性は、あなたが思っているよりもはるかに大きい」
<< 多忙を隠れ蓑にしないこと | main | ミルトン・H・エリクソン関連本リスト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ブログを書き続けるための工夫
一つの心が悲嘆にくれるのを止めることができたら
私の人生はムダではない
一つの命がうずくのを和らげることができたら
あるいは、一つの痛みを鎮めることができたら
あるいは、氣を失っている駒鳥を救い
巣に戻してあげることができたら
私の人生はむだではない
−エミリー・ディキンソン(米女流詩人)

ブログを書き始めて早、2年。
なんでも短期間で習得するのを得意としている分、飽きるのも早いのですがおかげさまで続いております。

日刊でブログを書いてらっしゃる方には敵いませんが、わたしなりに書き続けることができた理由を振り返ることで、ブログを始めたばかりの方のちょっとした参考になれば幸いです。

▼スキマ時間に書き上げることに”決める”
いくらでも時間をかけようと思えばかけられてしまうのですが、お互い忙しい身。日々、何かと何かの合間の時間に書き上げよう!と決めています。
例えば、今は一仕事終わって、今夜のコーチング道場に出かけるまでの数分を使うことにしました。この間にとにかく無理やりにでも書き上げるべく”決めて”取り組みます。

▼文章の完成度にこだわらない
私、どちらかというと何度も読み直しては書き直す方なのですが、ブログのよさは、書き直しが簡単!なこと。とにかくざっと書き上げたらアップしてしてしまいます。修正はあとで。

▼”惜しみなく”書く
セミナーなんぞをしておりますと、”ここから先は(有料)セミナーでね”なんてやらしい根性が出て氣勝ち。山崎啓支トレーナー藤本ゆかりさんの姿勢に日々学んでいるのですが”惜しみなく提供すること”がとても大切なんですよね。

▼”空白の原則”を活用する
(空白の原則をご存じない方は⇒NLPラーニングの特別無料レポートをご一読ください^^⇒無数のスキルを束ねる王者の知恵
記事のタイトルだけ決めて下書きを保存しておきます。
(例、ブログを書き続けるための工夫・・・)
こうすることで、無意識は関連する情報を検索してくれるわけです。あとは、スキマ時間にががっと書き上げる。

▼努力を必要としない”強み”を活かす
ストレングスファインダーという強み診断サービスがあるのですが、わたしの強みは、トップが【Input/収集心】で、次が【Learner/学習欲】。これに関しては、いくらやっても自分で努力を感じないわけです。読書の量とか、情報収集とかですね。なので記事ではそういった情報を提供していきます。すると辛くないし、人によっては喜んでいただける、と。

最後に、わたしに最も機能した考え方なのですが

  教えてあげよう、氣づかせてあげよう、なんて思わない

ということ。上から物を書く姿勢では、私のような未熟者はすぐに行き詰ります。

記事に書いている大抵のことは、友人や妻と散歩をしながら話しているような、こんなことがあってね、こう思ったんだ〜、とか、本を読んでいてこんな氣づきがあったんだよね〜、そういえば、今度こういうイベントあるらしいよ、というような、シェアしたいことをお伝えする感覚で書いています。

さらに、大切にしている思いとしては、このブログを読んでいただくこと自体がひとつのコーチングになったらいいな、と。(この思いが継続を支えてくれています。)

あなたの中の大切な思いやリソースが引き出され、ちょっとした行動が起きたならば何よりの幸せです。なので、最後はなるべく問いを入れます。
(今日もお付き合いください)

聞き耳を立てる
これまで続けられたことは何ですか



(続けられたのは)何がよかったんでしょう



そのことを、いま取り組んでいることに応用するとしたら






<お知らせ>-------------------------------------------------------------
7月1・2日 NLP入門&上級パワーコミュニケーションセミナー@福岡
NLPコーチングを無料体験
300人コーチング>8月枠は7/1受付開始 ただいま118人/300人
NLPトレーナーが1対1であなたの目標達成をサポートします。
  ⇒ 【NLPパーソナルコーチング】のご案内
  
(現在、セッション開始まで2〜3ヶ月お待ちいただいております。)
最新号配信中!コーチング情報満載「耳で聴く」 コーチングニュース
□ NLPについて知りたい方へ!特別レポート無料配信中⇒NLPラーニング

読書昨日・今日読んだ本
人生は素晴らしいものだ人生は素晴らしいものだオグ・マンディーノ 伊藤 知子 PHP研究所 2005-07-01売り上げランキング : 18011Amazonで詳しく見る by G-Tools

和田裕美の運命の仕事に出会う本和田裕美の運命の仕事に出会う本和田 裕美 大和書房 2006-04-20売り上げランキング : 4778Amazonで詳しく見る by G-Tools

奇跡の探求〈1〉覚醒の炎―和尚初期瞑想キャンプの講話
奇跡の探求〈1〉覚醒の炎―和尚初期瞑想キャンプの講話和尚サクシン瞑想センター Amazonで詳しく見る by G-Tools

日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか平賀 正彦 フォレスト出版 2006-06売り上げランキング : 2Amazonで詳しく見る by G-Tools


CD昨日・今日聴いたオーディオセミナー
| 龍全のプロフィール | 良書・セミナーの情報シャワーを浴びる | 18:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:13 | - | - |
こんにちは☆月曜クライアントのhitomiです♪

わたしもブログデビューを密かに企んでる身なので
楽しく日記読ませていただきました(^^)
いや〜かなり勉強になります♪

わたしのペースで無理なく楽しく続けれるものに
しないといけないですね^^

最近仕事が忙しくてこっちのほうに頭が回ってなかったので
この時期にこのトピックを選んでくださった菊池コーチに
感謝です♪いつもいつも刺激をありがとうございます^^
出来上がったらぜひ遊びにいらしてくださいね^^
| hitomi | 2006/06/15 12:35 AM |
決める
って大事ですよね。

ま、私の場合本当に気づいたことをドンドン書いています。
読んでくださる方に
「選ぶ」ことを強いちゃってるのが問題ですけどね。

ただ、
続けることに関しては、
決める
しかないな〜ってのは同感です。

独立して一番大変なのは
この
「決める」
ってことだなって実感してます。

ご近所になりました。
またよろしくお願いします。
| 内海です | 2006/07/04 5:51 PM |









http://coach.jugem.cc/trackback/488
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門) (実務入門)
実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門) (実務入門) (JUGEMレビュー »)
山崎 啓支
NLPラーニング代表による【NLP入門決定版】
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める (JUGEMレビュー »)
フォトリーディング公認インストラクターズ
仕事の合間にバンバン本が読めるのもこれのおかげです。日本に持ってきてくださった神田昌典さんに感謝。
コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ
コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ (JUGEMレビュー »)
コニリー・アンドレアス&タマラ・アンドレアス, 穂積 由利子
NLP関連の本のなかで、実は一押しなのがこれ。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす (JUGEMレビュー »)
マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン
自分の強みを知って伸ばせば、自然にズバ抜けることができます
こころの対話 25のルール
こころの対話 25のルール (JUGEMレビュー »)
伊藤 守
たぶん20冊は買って配ってると思う・・・。コミュニケーション力を高めたくてコーチングに興味をもった、という方には強くおすすめしたい本です。
人生の100のリスト
人生の100のリスト (JUGEMレビュー »)
ロバート・ハリス
思いつくまま、欲望のまま、人生でやりたいことを100個挙げてみませんか。やってみると見えてくるものがありますよ。
いのちのバトン
いのちのバトン (JUGEMレビュー »)
志村 季世恵
セラピストである著者が患者さんとの出会いを通じて感じ考えたことがつづられています。なんども感動の涙を流しました。コーチングを学ぶ上でもとても参考になります。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。 (JUGEMレビュー »)
ジュリア キャメロン
タイトル読んだだけでワクワクしてきませんか。ノースウェスタン大学でシナリオと小説のワークショップを主宰する著者が”創造性育成の方法”をまとめた本です。

このページの先頭へ